証明書署名要求の作成

FileMaker Server インストールで SSL 接続を有効にするには、有効なデジタル証明書をインストールしている必要があります。FileMaker Server は Claris International Inc. によって署名された標準の SSL 証明書を提供しますが、サーバー名の検証は行われません。この Claris International Inc. デフォルト証明書はテスト用にのみ利用できます。

証明機関 (CA) に SSL 証明書を要求するには、証明書署名要求「serverRequest.pem」を作成し、CA によって定義されたプロセスを使用して CA に送信します。サポートされている CA の一覧については、ナレッジベースを参照してください。

証明書署名要求を作成するには、CLI コマンド fmsadmin certificate create を使用します。certificate コマンドについては、FileMaker Server インストールおよび構成ガイドまたはコマンドラインインターフェースの使用を参照してください。

メモ  

  • certificate コマンドは、サブジェクトの別名 (SAN) 証明書の要求の作成はサポートしていません。SAN 証明書を要求するには:
    • 証明書署名要求を作成します。
    • 証明書署名要求を CA に送信して証明書を作成してもらいます。
    • さらに名前を追加して証明の範囲を拡大するように CA に要求します。