FileMaker WebDirect の設定

Web 公開設定を構成する場合、Admin Console では Web 公開エンジンが再起動されます。再起動中、Web ユーザはすべての Web 公開データベースを使用できません。

重要  Web 公開設定は Web 公開エンジンが使用されていない場合にのみ変更してください。Web 公開エンジンの再起動時に Web 公開クライアントが保存していない作業内容を失う可能性があります。

FileMaker WebDirect を有効にするには:

  1. [コネクタ] > [Web 公開] タブをクリックします。

  2. [FileMaker WebDirect] を [有効] に設定します。

  3. [プライマリマシン] を [実行中] に設定します。

FileMaker WebDirect ガイドを参照してください。