[保存済み] タブの使用

[バックアップ] > [保存済み] タブには、保存済みの (自動的に削除されない) バックアップが表示されます。保存されたバックアップは自動的に削除されません。手動で削除する必要があります。保存済みバックアップを削除するには、下記の「保存済みバックアップを削除するには」を参照してください。

詳細

詳細

説明

フォルダ名

バックアップファイルを含むフォルダの名前です。

時刻

バックアップファイルが作成された時刻です。

ラベル

バックアップについての説明です。ラベルは自動的に割り当てられる (自動バックアップおよびオンデマンド) か、またはサーバー管理者によって入力されます。ラベルを変更するには、下記の「バックアップラベルを編集するには」を参照してください。

保存済みバックアップを削除するには:

  1. [バックアップ] > [保存済み] タブをクリックします。
  2. バックアップを選択して、[削除] をクリックします。

重要  オペレーティングシステム上で保存済みバックアップを直接編集せず、Admin Console を使用して削除してください。

バックアップラベルを編集するには:

  1. [バックアップ] > [保存済み] タブをクリックします。
  2. バックアップを選択して [ラベルを編集] をクリックします。
  3. [新規ラベル] にバックアップの新しいラベルを入力します。