ComputeModel

Core ML モデル評価結果を含む JSON オブジェクトを返します。

構文 

一般モデル:

ComputeModel (モデル名 ; 名前1 ; 値1)

ビジョンモデル:

ComputeModel (モデル名 ; "image" ; 値1 ; "confidenceLowerLimit" ; returnAtLeastOne)

引数 

モデル名 - 評価するモデルの名前。この値は、以前にロードされたモデルの名前と一致している必要があります。

名前1 - モデルの設計者が定義する入力引数の名前。モデルを使用する前に、各引数の名前を確認しておく必要があります。

値1 - モデルの入力引数の値。

image (ビジョンモデルのみ) - モデルにより評価されるデータの種類。

confidenceLowerLimit (ビジョンモデルのみ) (オプション) - ビジョンモデルが返す結果の数を制限するために使用される値。指定された値よりも小さい結果を除外します。この値は 0.0 から 1.0 までの範囲にする必要があります。

returnAtLeastOne (ビジョンモデルのみ) - 真の値 (ゼロ以外) または偽の値 (ゼロ)。confidenceLowerLimit の値によりすべての値が除外される場合は、次のようになります:

  • returnAtLeastOne が真の場合、信頼度が最も高い結果が返されます。
  • returnAtLeastOne が偽であるかまたは指定されていない場合、空の文字列が返されます。

戻り値のデータタイプ 

テキスト

起点バージョン 

19.0

説明 

返されるオブジェクトは、評価対象のモデルの定義に応じて、名前と値のペアからなる配列または 1 つの名前と値のペアです。

メモ 

  • ComputeModel を使用する前に、[機械学習モデルを構成] スクリプトステップを使用して Core ML モデルをロードしておく必要があります。
  • 入力引数の後にその値を指定する必要があります。入力引数と値の複数のペアを使用できます。
  • 結果に同じ信頼度の一致が 2 つ含まれている場合は、最初の値のみが返されます。
  • この関数は、iOS、iPadOS、および macOS でのみサポートされます。

例 1 

MobileNet という名前のモデルがロード済みで、myImageField という名前の オブジェクトフィールドが現在のレイアウトに含まれている (あるいは他の方法で計算に使用できる) とします:

ComputeModel ("MobileNet"; "image"; myImageField)

この場合、指定されたモデルを使用して myImageField の画像が評価され、次の JSON 文字列が返されます (わかりやすくするために書式設定され、簡潔にするために一部の行は取り除かれています):

コピー
[
    {
        "classification" : "grand piano, grand",
        "confidence" :0.998073041439056
    },
    {
        "classification" : "upright, upright piano",
        "confidence" :0.00192673446144909
    },
    {
        "classification" : "pool table, billiard table, snooker table",
        "confidence" :8.34678601790984e-08
    },
    {
        "classification" : "dining table, board",
        "confidence" :2.60599577472931e-08
    },
    {
        "classification" : "puffer, pufferfish, blowfish, globefish",
        "confidence" :5.19516656696278e-18
    }
]

例 2 

次の計算で例 1 と同じモデル、オブジェクトフィールド、および画像を使用するとします:

ComputeModel ("MobileNet"; "image"; myImageField; "confidenceLowerLimit"; 1.0; "returnAtLeastOne"; 1)

この場合、次の JSON 文字列が返されます。

コピー
[
    {
        "classification" : "grand piano, grand",
        "confidence" :0.998073041439056
    }
]

confidenceLowerLimit に値 1.0 を渡すと、すべての結果が除外されます。ただし returnAtLeastOne がゼロ以外の値に設定されているため、信頼度が最も高い結果が返されます。