Claris FileMaker Server 19 インストールおよび構成ガイド

Claris® FileMaker Server® は Claris FileMaker Pro® を使用して作成されたデータベースを共有する専用のデータベースサーバーで、FileMaker Pro、Claris FileMaker Go®、および Claris FileMaker WebDirect® のクライアントに加え、Claris FileMaker Server Web 公開エンジンおよび Claris FileMaker® Data API エンジンがサポートする他のクライアントアプリケーションを使用してデータを共有および変更することができます。

FileMaker Server は Windows、macOS、および Linux オペレーティングシステムで動作します。Windows および macOS でのインストールプロセスは Linux でのインストールプロセスとは異なります。

メモ  19.0 より後のバージョンで追加または変更された FileMaker Server 19 の機能と改善点はその機能を説明するトピックで「v19.x.x」と示されます。

インストールする前に、マシンが必要条件を満たしていることを確認します。Claris FileMaker 19 動作環境を参照してください。

設定支援インストールの詳細については、FileMaker Server ネットワークインストールセットアップガイドを参照してください。

Admin Console の必要条件

FileMaker Server Admin Console は Web ベースのアプリケーションで、FileMaker Server の構成および管理に使用します。FileMaker Server Admin Console は、FileMaker Server およびサポートされる Web ブラウザへのネットワークアクセスのあるマシンで使用できます。